STUDIO

​FIGLIO

TEXTILE PRINT DESIGN
STUDIO
sign.png
President
nhkworld3.PNG
NHK World
"Japanology Plus  Aloha Shirts"
にて紹介されました。
2020.10.6
2020.10.6
NHK World
"Japanology Plus  Aloha Shirts"
にて紹介されました。
STUDIO INFORMATION
Tropical,Aloha,Patchwork
SINCE1956
スタジオフィリオ
​京都 アロハシャツ デザイン
NHK「美の壷」から
取材を受けました。
2019.5.17
2019.5.17
NHK「美の壷」から
取材を受けました。

01 ABOUT US

CONTRIBUTED MUCH TO THE HISTORY OF ALOHA SHIRT.

 長い歴史から様々なモチーフと、

緻密なタッチを生んだ和柄が、

南国ハワイの風土に出会った時、

アロハシャツは生まれた。

そのアロハシャツの黎明期を支え、

第一人者として活躍した

デザイナー細見豊が、

1956年にスタジオを創業。

以来60数年、「スタジオフィリオ」は、

ハワイ柄のデザインを作り続け、

アロハシャツの歴史をリードしてきた。

現在では、ハワイだけでなく、

アメリカ本土、ヨーロッパと活躍の場を広げ、

日本人ならではの繊細な手描きにこだわった

デザインを京都から発信し続けている。 

 

02 PORTFOLIO

STUDIO WORKS. SEE MORE >

03 STUDIO HISToRY

当時所属していた京友禅のデザイン事務所で、ハワイからの依頼を初めて担当した細見豊は、1956年独立し「細見デザイン室」を設立。1981年、後を継いだ細見 英知が社名を「スタジオフィリオ」と改名。

以来、毎年ハワイに3ヶ月滞在し、アロハ柄を学びながら制作、現在もハワイの生地屋やアパレル会社にデザインを提供し続けている。

一方、1998年、アメリカンキルトの第一人者であるUSAのNancy Crowと出会い、アメリカンキルト向けデザインにも取り組み始め、

今なお、繊細なタッチのアロハ柄やファブリック向けデザインを提供できる国内唯一のスタジオとして、ここ京の地より活躍中である。

​1942

細見豊、東京美術学校図案科

(現 東京藝術大学)卒業

1956

​LAUNCH OWN STUDIO

ハワイへ2度視察後

京友禅 山根塾から独立

「細見デザイン室」開設

1973

EICHI STARTED CAREER

細見 英知

東京藝術大学 美術学部油画学科を卒業後、画家を経てテキスタイルデザイナーとしてキャリアをスタートさせる。

1981

STUDIO FIGLIO

社名を「スタジオフィリオ」に改める

1981-1998

HAWAII

1年に3ヶ月は創作の場をハワイに置く

​1998

AMERICAN QUILT

ロンドンでアメリカンキルト柄の

第一人者Nancy Crowと出会い

コラボレートをスタートする

2009

​MICHELLE OBAMA

ミシェル・オバマ大統領夫人が、

大統領就任式の翌日のミサで

弊社のプリントを着る。

この様子は朝日新聞、読売新聞、

京都市民新聞にも取り上げれられた。

 
 
CONTACT

社へのお問い合わせは、以下のフォームからお願いいたします。
お問い合わせ内容によってはお返事に時間を要する場合がございますので予めご了承ください。

基本的にデザインはデータ納品とさせていただいておりますが、額絵をご所望の場合も、ご相談の上対応させていただきますので、ご興味をお持ちの方は是非、まずはこちらのフォームよりご連絡ください。

Thanks for submitting!

STUDIO FIGLIO 代表 細見 英知

ADRESS : 615-8106 京都市西京区川島滑樋町46-1

  • Instagram

Aloha.Tropical

  • Instagram

Fabric